上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街の文化会館のチケットが当たり、今日はそれを観にいった。

‘兄おとうと’
(こまつ座 公演情報より)
兄、吉野作造。
民本主義を提唱し大正デモクラシーの旗手となった偉大な政治学者。
多くの門弟をかかえ人びとの尊敬を集めた。

おとうと、吉野信次。兄作造より十歳下。
東大法学部から農商務省に入り、
のちに大臣を二度務めたピカピカの高級官僚にして凄腕の政治家。

この兄弟、ともに信念固く仕事に励み、獅子奮迅の日々。
生涯に、枕を並べて寝たことはほんの数えるほどしかなかった。
それも、たまに会えば決まって必ず議論、議論、議論……!

しかも、兄作造を支える賢夫人玉乃と、弟信次に寄りそう賢妻君代は、
血のつながった実の姉妹だった……!


大正デモクラシーをどう表現するのかが気になっていたのですが、
約3時間の公演、私はとても楽しかったです。
6人の役者さんも素敵でした。
でも、何よりも気になっていたことは、
一緒に行った夫が途中で鼾をかいて寝てしまわないか……
とても楽しんで観ていたようで何よりです。(ホッ)
スポンサーサイト

【2006/03/19 22:03】 | 日常
トラックバック(0) |

兄おとうと
moe
ああ~観たかった!
地元公演がレッスン日なので諦めたのよ(;_;)
みすずさん(小曽根夫人)も出てるし、この再演はぜひと思ってたのになあ。


A
みすずさんも出てるし(今週はBlue Note TokyoでNO NAME HORSESだね)
姉役の剣幸さんも良かったよ。宮地雅子さんが多才で素晴らしかった。
ピッコロシアター、都合がつきませんでしたか……残念!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
兄おとうと
ああ~観たかった!
地元公演がレッスン日なので諦めたのよ(;_;)
みすずさん(小曽根夫人)も出てるし、この再演はぜひと思ってたのになあ。
2006/03/22(Wed) 22:54 | URL  | moe #-[ 編集]
みすずさんも出てるし(今週はBlue Note TokyoでNO NAME HORSESだね)
姉役の剣幸さんも良かったよ。宮地雅子さんが多才で素晴らしかった。
ピッコロシアター、都合がつきませんでしたか……残念!
2006/03/22(Wed) 23:44 | URL  | A #9K64Lzaw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。