上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間会社の作業応援のために帰ってこられなかった夫が
15日に休みをもらって帰ってきた。
その部署は現在多忙で年末年始も休みなし、
72時間労働が当たり前のようになっている。
会社で「15日は誕生日なので休みをください」と言ったら
「誕生日祝いにここへの転勤の辞令をやろうか?」と返されたとか。
そんなオソロシイもん、いらんわっ!などと言いながら、
深夜1時過ぎに何とか帰ってきた。
それから彼の夕飯に付き合った。

15日は「休養してくださいっ」とばかりに、何もしない1日を過ごした。
せめてもと思い、夜は近所のビストロで夕食。
シェフの奥様が、以前に訪れた時のことを覚えていてくれて嬉しかった。
奥様との会話も楽しく、コースの料理も美味しかった。
「ワインとバゲットだけでも美味しいのよね~」と言われるがままに
赤ワインのフルボトルとバゲットのおかわりをたいらげた。
美味しいもので満たされて、シアワセシアワセ。

彼は明日からまたその部署の応援と自分の得意先まわりで、
いつ帰ってくるのかは不明。
私の一人暮らし、いつまで続くのか?
スポンサーサイト

【2006/01/16 04:52】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。