上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事のあと、おはなしの学校のクリスマスコンサートに行く。

「歌ってほしい曲は?」とリクエストを募られ、
前にいらした方が‘きよしこの夜’をリクエストすると
「それは2部の最後で…」と言われた。
クリスマスだし最後くらいにに歌う予定なのだろう程度にしか思わなかったが…

先生の語りは、オーストリアのある小さな村の教会の牧師が観た夢からはじまった。
夢の中で聴いた清らかな曲、それがやがてある曲の誕生へとつながっていく。
そして歌われたのが‘きよしこの夜’だった。

ココロがあたたかくなって帰路についた。
スポンサーサイト

【2008/12/04 23:46】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。