上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの本の会の交流会に参加した。

朝一度目が覚めて、次に目が覚めたときは時遅し、
待ち合わせ時間遅刻決定。
とりあえず準備をして電車に乗り、
うちのリーダーさんに遅れる旨のメールを送った。
しかしそれからが大変だった。
新宿駅で終日工事をしている影響で各停しか運行しておらず、
到着時刻が全くわからない。
結局50分遅刻で駅に着いた。

発表材料をいくつか持ってきてねとは言われていたが、
進行表にもすでに名前が載っていて、
「ええぇ、そんなたいしたことはできません~!」
と逃げたくなったりもした。
でも自分の番が終わったときに、
私にとっては‘拍手喝采’くらいに大きな拍手を頂いた。
会が終わったあとも、初めてお会いした方が
「よかったよ~!」「かわいかったよ~!」と声をかけてくださったりした。
私の力ではなく、作品の力だとしても、それでも嬉しかった。
スポンサーサイト

【2008/11/15 23:06】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。