上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週半ばに日帰りで帰阪することにした。
入院中の母の状態を、家族と親戚に詳しく説明するらしい。
そのまま週末までいようかと思ったが、
職場で上司と相談のうえ、来週は日帰りにして、
手術の頃にまた休みをもらうことにした。


夜、ラスト・フレンズを見ていて、
しみじみと私の父は宗佑のようだと思った。
まだ宗佑のほうが相手に語りかける言葉も心もある。
あれを観て、ドラマだからあんなキャラクターをつくるのだと思う人が多いのだろう。
でも、DVはどこにでも実際にあること。
宗佑は、人に暴力をふるったが殺意は持たなかった。
でも私は殺意に狂った目で自分を見られる恐怖心から今も逃れられず、
今でも実家に帰ったら殺されるような気がしてならない。
父は私を殺し損ね、私はまだ生きている。
スポンサーサイト

【2008/06/27 01:03】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。