上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後、おはなしの学校の成果発表会。
普段は違う曜日に通っている人の発表が見られるのは嬉しい。

先日できなかった語りをしたかったが、手袋人形に変更した。
自分でも逃げの安全策だったと思う。
それでさえ人形のことばがうわべだけになっているのが
自分でもよくわかった。
人数が多いにもかかわらず、先生の講評には熱が入っていた。
私が「この人すごい!」と思った人にもうわべを褒めることは殆どなかった。

最後に修了証書をもらった。
今年はこれをもらってもいいのかと思うくらい自分でもできなかったと思う。
証書を受け取り、一人ずつ‘心の中の希望’を語る。
先に課題として提示されていたことだが、私はただ泣いて何も話せなかった。
皆の前で世知辛い話をしたくなかったこと、
この1年間思い描いてきた希望がとても現実にならないこと…
「来年はここで笑って話をします!」と言って席に戻った。

予定時間を90分過ぎて終わった。
スポンサーサイト

【2008/02/16 23:43】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。