上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜から食が細いので何かおかしいとは思っていた。

今朝出勤してなおお腹はおかしく、
ここ数日張り続けていたのが一気に急降下。
5分おきにお手洗いに通っていては全く作業が進まない。
席に戻っても痛さでデスクにへばりついていて、
見た目にも悪い。
止寫薬、胃腸薬だけではもう限界。

たとえ病院に行っても
初診では症状に応じた処置はなかなかしてもらえない。
そこで主治医に電話して、
私の職場から車で10分のところにある病院に移動した
面識のある医師に連絡して貰い、
時間外の初診受付をして処置してくれるように頼んだ。
1時間後、何とかアポイントが取れたと主治医から連絡があった。
そこで昼休憩を後らせてタクシーでその病院へ向かった。
初めての診察室だが敬語もなく
「先生、痛いねん!」からはじまる不届き者。
しかし、ここで緊張すればまた状態が悪くなる。
とにかく処置、2時間の途中抜けで無事職場に戻れた。

今日何とか帰宅できたのは、2人の医師の情があったからだろう。
いつもありがとうね。
スポンサーサイト

【2008/02/13 22:18】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。