上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ1週間、あまり食べられず眠られず…の日々を過ごしていたら
この週末にきてお腹をくだしてどうにもこうにも動けず丸2日、まだ治らず。
きっと、私と外出したことのある方々は一度は出くわしているはず。
「ごめーん…お腹痛くて生あくび止まらなくなってきた…トイレ…」
と言って消えてしまう、アレです。
生あくびが止まらない状態というのは、実は腹痛を我慢し続けているとき。
それを越えると意識が朦朧として、真っ直ぐ歩けなくなります。
これが私の‘過敏性腸症候群(IBS)’
生まれてからずっとこんななので、このお腹と一生付き合っていくしかないんだなぁ…

関東に転居してすぐにIBSの症状がひどくなり
近所への買物もままならなくなりました。
どうしてって?
常に、人の話し言葉(方言?)が気になって仕方がなかったから。
そのときに比べると、症状は随分やわらいできたんだなぁ…と思います。

こんなときに一人でいるのが如何に不安かと痛感した週末です。
明日が祝日で休みでヨカッタ…
スポンサーサイト

【2008/01/13 22:08】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。