上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくお願いします。

…と書きながら前日の話に。
31日午後から、旧宅にプラスチックの棚を取りに行くためにS夫妻に手伝ってもらいました。
手伝ってもらったというよりも、車で連れってもらい運んでもらったという、
まさにおんぶにだっこ状態。
しかも時は大晦日、こんなことが許されるのかっ?
「1日は休みだから、その前日なら遅くてもいいよ」
というありがたーいお言葉に甘えさせてもらいました。

Hちゃんのバイト先に近い駅に行きました。
「ごめんね~ こんな田舎まで…」とメールが。
途中で乗換えた駅はきれいな駅ナカまであるのに、田舎?
しかーし、ホームに停まっていた電車は乗客が乗っているのにドアが閉まっていて、
最初はどうやって乗ったらいいのかわからない…
偶然他の乗客が来たので、その人の後について行ってドアを開けたところに一緒に乗り
そのあと閉めてもらいました。
寒冷地の電車は、こうして乗るんだ…
これは確かに田舎に行くのかも…失礼!(^-^;
降りる駅で電車を降りたときもドアを開けっ放しで行きかけて、
他の人がドアを閉めてくれました。
そのあと2人に合流。

最初の寄り道、マックカフェ。
店の前は通ったことがあるけれど満席であきらめたことがあったかな。
パーキングに車を入れるのに右往左往してしまいました。
職場近くで毎日通っているなら、もっとマシなナビをしろって?
それはムリなんだなぁ~!
何故って、私がナビになったら
「…今の交差点を右でした。転回してください」というアナウンスを繰り返すはず…(^-^;
何とかパーキングに車を停め、カフェ初体験。

都心の道はとても空いていた。
車が少ないと普段より緑が多く思えるのは何故?

次の寄り道、幸ちゃんの酒屋さん。
「あっ、ここ、そういえば…」と私がふと思い出して言ったとたん、
既に車は路地に曲がっていた。早っ!
それから程なく店に。
「昔は店を夜11時くらいまで開けていたんだけどねぇ…」とお姉さんが言った。
それでも9時半まで、大晦日も夜遅くまでおつかれさまです。

そのあと旧宅へ。
家具がかなり減った家の中はがらーんとしていた。
それにしても…
大晦日の夜に、最近見かけない嫁がゴソゴソと荷物を運ぶさまはまるで夜逃げ?

旧宅を出て、今の家に向かう。
途中、日比谷公園のイルミネーションが見えた。
この日で最終日のイベントをやっていたので寄り道。
あまりの寒さに豚汁が美味しかったこと!

そのあと、渋谷界隈を通った。確か10時すぎだったと思う。
既に明治神宮には参拝客がたくさんいるし、
代々木体育館前にはあゆのファンがたくさんいるし、
NHK周辺には紅白の出待ち?の人がたくさんいた。

そのあと私の家に。すでに11時半すぎ。
数日前メールで「のんびり紅白見て、年越しそば食べて、こたつでみかん…」
がいいなぁ…とKちゃんが書いていて、
「こたつはないから持ってきて~!」と冗談のつもりで返事をしていたら…
本当にこたつ持参!
もう、びっくり(@_@;)
家に着くなりこたつができて、電気を入れてすぐにぬくぬく(^-^)
年越しそばの準備中にカウントダウンが始まり、年越しを迎えた。
Hちゃんが、お母さんが作った煮物を持ってきてくれた。
久しぶりの家庭の味がするなぁ…
こたつでおそばと煮物を食べたあとはみかん。
こたつでみかん、何年ぶりだろう…
のんびり日本のお正月って感じがするなぁ…
そのあと、こたつはそのまま貸してくれた。

おかげで楽しい年越しになったよ。ありがとう!
スポンサーサイト

【2008/01/01 23:25】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。