上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はMちゃんと近所のショッピングセンターに行った。
私は普段、駅からのバスで歩かずに行っているが、彼女は1才ちょっとの赤ちゃんとベビーカーで散歩がてらに行っているという。
こんなところで体力の差がついてくるのね。私も歩かねば!
ようやく歩くことを覚えたばかりの赤ちゃんは、広いところに行くと歩きたくて仕方がなく、歩きたいとせがむ。
Mちゃんは週末に旅行に行くための服を物色中、でも赤ちゃんはお母さんがいなくなると泣いてしまうので、結局彼女は試着せずに買った。
綺麗な紺使いでとても素敵!
着ているところ、見たかった~!
私もスカートを1枚購入。
Aラインのフリルで、「Aちゃんらしい~」と私を知る人は言うだろうな。

その後、ショッピングセンターに隣接する市のこども館に行った。
子供が自由に遊べる場所で、屈託なく元気なのは見ていても気持ち良い。
他の子供たちが「はい」っと何かを渡してくれたり、私まで‘みんなともだち’のような気持ちになった。

彼女と別れた後、今日は夫の帰りが遅いので夕飯がてらによく行くcaféに行った。
すると子供連れの6人組みが賑やかに談笑していた。
そのうちの1人の女性が、子供に童話を読んでいた。
私は、その読み方の語尾にばかり気を取られていた。
「……ですぅ~~~」
「……しました~~~」
この読み方に子供は大喜び。
でも、子供を喜ばせる読み方、語り方って何なのだろう?
読み方は人それぞれ。‘自分は自分’と言い聞かせた。

その時に思い出したことがある。
先日友人宅に泊まったとき、持っていた手袋人形をすることになり、2つ(2匹)をした。
彼女はこう言った。
「それは何なん? どういうところでやるもんなん? 何歳ぐらいが対象なん?」
その数日後、彼女から夫に携帯メールで問い合わせがあった。
「もし次に(私が手袋人形をする)機会があったら、私はどういうリアクションをすればいいのん?」

私は見た人が感じるままで良いと思う。
人形の心を他人に贈れない自分の未熟さもある。
「私にはわからない」と「奥が深い」、夫婦で一緒に見て対照的な意見を貰ったこともある。
それでいいのだと思う。
私は、未熟なままで初めて人に見てもらったときの綺麗な涙に支えられて、「見ているだけ」から「やってみよう」と思ったのだから。
スポンサーサイト

【2005/10/06 22:37】 | 日常
トラックバック(0) |

好み
moe
音楽も絵画も小説も、みんなそれぞれ好みがあるし
みんなにわかってもらわなくていいや、って思わないと
なにか発信(表現)するのってしんどくなるよね。
私も、作ったものを喜んでもらえるのはやっぱり嬉しいけど
まったく興味がない人は最初からノーコメントでいいや、って
思うんだな。
ウケる物ばかり作るのは、可能だけど自分が楽しくないもん。
子供だって個性があるから、あの子が喜ぶ表現を、この子も好きとは
限らないよね。当たり障りのない言葉で好きじゃないといわれるよりも
子供みたいに率直に感想(反応)を表してくれる方がありがたい気がする…


A
私も、ライブスペースのオープンマイクで朗読や語りをするために行った時、
他の人の朗読を聞いて、すごく味があって好みなときや、
朗読の講座で習ったとおりで個人の良さを感じられないときがあるよ。
自分の下手さは棚にあげておいて、と。
えへ(*^.^*)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
好み
音楽も絵画も小説も、みんなそれぞれ好みがあるし
みんなにわかってもらわなくていいや、って思わないと
なにか発信(表現)するのってしんどくなるよね。
私も、作ったものを喜んでもらえるのはやっぱり嬉しいけど
まったく興味がない人は最初からノーコメントでいいや、って
思うんだな。
ウケる物ばかり作るのは、可能だけど自分が楽しくないもん。
子供だって個性があるから、あの子が喜ぶ表現を、この子も好きとは
限らないよね。当たり障りのない言葉で好きじゃないといわれるよりも
子供みたいに率直に感想(反応)を表してくれる方がありがたい気がする…
2005/10/09(Sun) 22:39 | URL  | moe #9VgeL1zU[ 編集]
私も、ライブスペースのオープンマイクで朗読や語りをするために行った時、
他の人の朗読を聞いて、すごく味があって好みなときや、
朗読の講座で習ったとおりで個人の良さを感じられないときがあるよ。
自分の下手さは棚にあげておいて、と。
えへ(*^.^*)
2005/10/10(Mon) 00:44 | URL  | A #9K64Lzaw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。