上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からネットでチケットを探し、アルコンへ。

本当は今日のライブに4人で行くはずでした。
年に1度だけ集まれる日です。
しかし電話予約は4時間かかってもチケットは取れず。
その後、何とか2枚を確保。
Yちゃんは出産後の体調不良で欠席になり、
私は自分の状況がどうなっているかわからなかったので、
Jさん・Sさんに行ってきて~とお願いしたのです。

ひと月半ほど前のこと、
2年くらいお会いしていなかったSさんからが届きました。
彼女は昨年新築した家に移ったものの、
よそ者(同じ市内なのに!)扱いをされて
隣近所から辛い目にあい、鬱状態に。
そして次の家を見つけ引越し、やっと穏やかな生活を取り戻しました。
まだ完全ではないのに、
私のことを案じて長い手紙を送ってくれました。
携帯もメールも持たない人だったので、返事を書かねばと思いつつも
私が返事を書いて投函するまで約1ヶ月もかかってしまいました。
(他にも何人か手紙をくださった方がいるのですが、
 あまりに遅くなるのでメールでお返事しました。ごめんなさい。)
一昨日、Sさんからまた文字でいっぱいの手紙が。
その中に「復活した私を見てほしい」と書いてありました。
同じく一昨日、Jさんからも
「…それでもこれたらぜひおいでよ~!」とメールが。
この2人に心を動かされ、チケットを探しました。
ライブは見れなくても2人に会いに行きたい、そう思っていました。
そして当日、運良くチケットを譲ってもらえることになりました。

早めに待ち合わせて、じっくりと話をしました。
Sさんに本当に笑顔が戻ってきたようで嬉しかった。
Jさんの仕事のこと、Sさんの家のこと、私のこと…
心配そうな2人の手前、つい元気そうなフリを
してしまったところもあるけれど、でもまだダイジョウブ。

多くの友達と約束があるJさんが会場内を飛び回っている間、
ライブ開始寸前までSさんと話をしました。
住環境は誰にとっても大切なものです。
Sさんも私も特に敏感なので、
人になかなか理解してもらえないことを
「そうそう、わかる~!」と言ってもらえて嬉しかったです。

ライブが終わった後、Sさんに
泣きどころ(胸がいっぱいになったところ)を尋ねたらほぼ同じでした。
「普段、あんな元気な曲聴いて泣かないよね~!?」
その時の人それぞれの感情は、
聴きなれている曲を全く違う角度から聴かせてくれます。
曲には命が吹き込まれているからなのでしょうか?


 追伸 です・ますが多くて読みづらくごめんなさい。
スポンサーサイト

【2007/05/27 23:42】 | 日常
トラックバック(0) |


muupontm
登場人物「Sさん」です。(笑
私も、人にはなかなか理解されないことを解ってもらって嬉しかったです!
中には「家なんて屋根さえあればいいんだろ?」とか言う人もいたので・・・
この日の記事を読むためだけにも、このブログを発見して良かったです。
(って、まだまださかのぼって読み続けます)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
登場人物「Sさん」です。(笑
私も、人にはなかなか理解されないことを解ってもらって嬉しかったです!
中には「家なんて屋根さえあればいいんだろ?」とか言う人もいたので・・・
この日の記事を読むためだけにも、このブログを発見して良かったです。
(って、まだまださかのぼって読み続けます)
2007/07/30(Mon) 19:14 | URL  | muupontm #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。