上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方、職場近くで動けなくなり、
雑居ビル前の雑踏にへたりこんでしまいました。
自力では全く立てなくなり、過呼吸もあり痺れがひどく、
結局救急搬送してもらいました。
容態が落ち着いてきて入院には至らず、23時前に帰宅しました。

最近、無理にでも自分を動かすために
「頑張る」という言葉をつかうようにしていました。
自分の中では何年間も封印していた言葉です。
うーん、頑張る、とか、一生懸命、とか…
その言葉を言われて辛くなったり体調が悪くなったりしてきました。
でも今日動けなくなったときに、
自分に「頑張れ!」と言うとますます逆効果でした。
これはまだ使ってはならない言葉なんだなぁ。

頑張る……使うのがとても難しい言葉です。
「頑張ってるね! すごい!」という具合につかうことはあっても
「頑張って!」これは禁句だと思っています。
頑張りすぎていっぱいいっぱいな人が、更に「頑張って!」と言われたら?
硝子のような心を持つ人に「頑張って!」という石をぶつけてしまったら?
一見元気な言葉に見えるけれど、人の心を踏みにじることが多いので
要注意だなぁと思っています。

私のことを知る人はそれを弁えていて
「Aちゃん、頑張らなくていいよ~」とやさしく接してくれます。
そして、ずっとそれに甘えさせてもらいました。
だから今度は私が人にやさしくする番かな?
スポンサーサイト

【2007/05/23 23:52】 | 日常
トラックバック(0) |


muupontm
私も過呼吸経験者です(独身時代)・・・よくよく御縁がありますね。
あとメニエールも持病。毎年5月頃(花粉症明け)と、真夏(暑さによる睡眠不足が原因?)になります。
実は一昨日(7月28日)夜からメニエールで、昨日いちにち倒れてて、今朝から復活。低気圧も良くないみたい?

「頑張る」ね・・・むずかしいですよね。
私はず~~~~っと「頑張り屋さんのお姉ちゃん」を「強いられて」きたので、結婚して「ただの人」になってから、すっごく楽になりました。
もう「無理」「我慢」はしません。
(そうしたら髪や爪が伸びるのが速くなった。お肌も、25歳の曲がり角で「逆に」曲がりました。笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も過呼吸経験者です(独身時代)・・・よくよく御縁がありますね。
あとメニエールも持病。毎年5月頃(花粉症明け)と、真夏(暑さによる睡眠不足が原因?)になります。
実は一昨日(7月28日)夜からメニエールで、昨日いちにち倒れてて、今朝から復活。低気圧も良くないみたい?

「頑張る」ね・・・むずかしいですよね。
私はず~~~~っと「頑張り屋さんのお姉ちゃん」を「強いられて」きたので、結婚して「ただの人」になってから、すっごく楽になりました。
もう「無理」「我慢」はしません。
(そうしたら髪や爪が伸びるのが速くなった。お肌も、25歳の曲がり角で「逆に」曲がりました。笑)
2007/07/30(Mon) 19:24 | URL  | muupontm #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。