上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、近所のMさん宅にボジョレーを3本持ってお邪魔した。
2つの夫婦と1才ちょっとの赤ちゃんの5人で宴のスタート!

1本目を開けた。
爽やかな香り、でも味は軽やか且つしっかり。
Mパパさんは赤ちゃんにご飯を食べさせながら幸せそう。
でも、グラスはしっかり空いていく。
Mママさんは台所と食卓を行ったり来たり。
私、これが出来ないんだなぁ……

2本目を開けた。
酒屋の一押しだった商品。
とてもボジョレーとは思えないくらいしっかりした、フルボディのよう。
今年の葡萄収穫からこの短期間でここまでの味に作り上げるとは凄い。
「何年ものですか」と聞いても不思議ではない。
会話も食事も進む。

3本目を開けた。
1本目と2本目の中間くらいな感じ。
私が赤ちゃんに指あそびをしたら、とても笑ってくれたのが嬉しかった。

ワインが空き、夫々が他のアルコールを飲み始めたが、
4人の中では一番弱い私はノンアルコール。
そのうえ、今週は寝不足続きだったから急に眠気が襲ってきて
「Mちゃん、そこで横になってていい?」
結局私が始めにダウンした。
赤ちゃんと一緒にベッドで仮眠。
その後は3人で夜の宴が続いていた。

3時半頃、宴はお開きになり、気が付くと
ベッドの下でMパパと夫が眠っていた。
それはそれは物凄い鼾で! 熊が2匹吠えている~!
私は少し目が覚めたので、Mママと話をしていた。
「あれからどんな話をしていたの?」
「Aちゃんのこと。
 旦那さん、Aちゃんのことをすごく大事に想ってるよね」
「そう?」
Mママは泣き出した赤ちゃんをあやしながらそう言った。

夜中、私は2度ベッドから落ちた。
すぐ下にはMパパが寝ている。
なので、わたしがMパパを押し潰すことに~
本当にごめんなさい。しかも2度も!

翌日眼が覚めると既に正午前だった。
夫は2時からダーツの大会に行くので、何の片付けもせずにM家を後にした。
自宅に戻り、私はまた熟睡した。
これで睡眠不足を解消したのか、昼夜逆転を増強させたのか……


スポンサーサイト

【2005/11/20 20:27】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。