上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週から続く胃腸痛がなかなか退きません。
どれくらい痛いかというと
「いっそのこと殺してくれぇ~」
と叫びたくなるような痛みが一日に何度かやってきます。
「そんな書き方じゃわからない!」…失礼っ!(^^;
意識が朦朧とするほど痛くなるのです。
さすがに、これは余命僅かかも…と真剣に考えました。
体だけでなく、心も弱っているのでしょうか?

自分で片手に余命を削っても仕方がないので(爆)、
昼に主治医に電話して、「診療時間外だけど行くからねっ!」
と予約を取り付け、仕事帰りに直行しました。
ベッドに横になると「ほれっ!」と布団を投げ付けられるわ、
触診しながら「お前、太ったんちゃう?」と言われるわ…
密かに「このおっさん、覚えてろよぉ~!」と思いつつ(^^;
「先生、そんなこと言うててな、
 私が余命僅かやったらどないするのん?」
「あぁ、大丈夫。お前そんな簡単に死ねへんから」
結局、薬を処方してもらい帰ってきました。
これだけで何とかおさまってほしいです…
スポンサーサイト

【2007/04/10 22:18】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。