上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心療内科、予約日。

主治医は水曜の当直医から話を聞き、
私がODしたことを知っていた。
その叱責を受けてから
「仕事は何日休んでん?」と聞いた。
「1日」と答えたら驚いていた。
「今までのお前やったら、
 そのまま仕事休んだままになってたやろう?」
健康な人が聞けば、なんという会話だと思うだろう。
普通に罷り通る話ではない。

始めた理由はどうであれ、
主治医は私が仕事を始めたことをとても喜んでくれる。
「この5年は無駄じゃなかったんやなぁ。
 お前が自立するのに必要やったんやろう…」
ずっと私を見ていてくれた人がここにもいたのだと思った。
先生、いつもありがとうね。
スポンサーサイト

【2007/04/07 17:17】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。