上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはなしの学校の今年度最終日。
出席6名、発表4名。
今日は最終日だから発表者が多いだろうし、
一応の課題は年末までに終えていたからと発表は何も準備しなかった。
割り当てがなくとも先生に講評してほしい作品があったのだから
用意していけばよかったと後悔。

先生が語る‘木を植えた人’を聴いた。
とても力強く、優しく、心が温かくなった。
今年度の修了証書を頂いたあと、
皆さんのエッセイ「言いたかった言葉」を聴いた。
少人数のせいか、とてもアットホームなお話が多かった。
私は自分の番で不覚にも涙で言葉が詰まってしまい…

学校が終わったあと、皆さんが昼食に誘ってくれ、励ましてくれた。
皆さま、ありがとうございます。頑張ります!
スポンサーサイト

【2007/02/01 22:34】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。