上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院以降は毎日外に出るようにしている。
一昨日、昨日はアコギとボーカルのレッスンに、今日は絵本の会に行った。
しかし本来は母による保護観察処分中で、一人外出は禁止なのだけど。

昨日歌おうと思っていたのは‘哀しいくらい’だったのに、
CDのケースの中にCDが入っておらず、
もう一枚持っていたCDより‘老人のつぶやき’を選んだ。
それが講師の笑いのツボにはまり
「最初にこの曲を持って来るとは… もう死んでしまったかしら~ですよぉ~!」
でも、息が漏れてなかなか歌えず難しい。
とても面白い先生なのに「Aさんは貴重なキャラです」と言われる始末。

今日は久しぶりに絵本の会へ行った。
最上一平さんの本を紹介してもらった。
自分が小さかった頃にもっと絵本と出会っていたら…と思う。
スポンサーサイト

【2006/12/14 22:47】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。