上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月末とは思えない暖かな一日でした。
既に冬眠に入っている私も春の陽気と間違って?3日ぶりに外へ出ました。
マンションの向かいにある薬局に処方せんの薬を受け取りに行くと、
「今日は暖かいわねぇ~
 日本は春夏秋冬という四季おりおりの国だったけど、
 最近は夏夏夏冬って言うんですって」
と聞きました。
地球の温暖化で夏が増えている、これは危険なことですね。
春と秋はどこに消えてしまったのでしょう?

人間は気づかなくても、他の動物や植物は春夏秋冬を知っています。
今の季節ならば樹木が紅葉して秋の訪れを教えてくれます。
そしてその落葉の下で、小さな動物たちが眠りにつきます。

そろそろ冬支度の季節ですね。
スポンサーサイト

【2006/11/29 22:38】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。