上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、久しぶりに朝食を摂り、いよいよ復活♪
と思っていたところに、
消化器科で今日大腸内視鏡の検査が決まりました。
…いやだよぉ~~~っ(>_<)
乙女?が受ける検査じゃないよぉ~

それが決まり、いつもの主治医のところに報告に行ったら
「前にいた○○先生はその検査上手かったけどなぁ、
 今の消化器科ってどうなんやろなぁ~?
 でも明日で上手いかどうか判るなぁ~(^。^)」
「せんせ、私を実験台にしようとしてるんちゃうんっ?」
「…そんなことないでぇ~(^。^)」
満面の笑みで返事が返ってきた。
やっぱり実験台やんっ!?

昨日からは流動食しか摂れないし、今日は絶食。
食べられるときに何となく食べないのはできるけど
食べたいときに食べられないこの辛さ!
街を彷徨うと無数の誘惑、
片っ端から全部食べてしまいたい…

そして今日は検査。
実験台?の私、逃げられない‘まな板の鯉’の心境です。
局部麻酔をしても「いたたたたぁ~~~っ!」と喚きながら
30分強、ファイバースコープと格闘しました。
でも前の先生とさほど腕は変わらないし、大丈夫。
検査の結果は問題なく、ひとつ不安解消です(^_^)v

しかし麻酔に弱い私、検査が終わってもまだ歩けません。
意識も朦朧としていたので、病院のベッドで休ませてもらいました。
そのときの看護婦さんが優しく語りかけてくれました。
「あなたはもっとやりたいことをやりなさい。
 そうすれば、こんなところで白い顔で休むこともなくなるわ。
 人生がもっと素敵になるわよ…」
そうですね。
一度きりの人生、もっと素敵にしていかなきゃ!
スポンサーサイト

【2006/10/27 22:39】 | 日常
トラックバック(0) |

大腸は
みちお
食事抜き&多量の下剤で苦しさ2倍ですね……http://mbga.jp/AFmba.szTg21f8ec/よろしければ、ここからミニメ下さいね。看護婦の#みちお#


A
みちおさん、コメントありがとうございます。
朝から2リットルの下剤を飲むのは本当に辛いです。
それを飲み終わる頃には「もう、どうにでもしてくれ~」と思ってしまいます。
それでも毎年検査を受けなければならない、一生の性です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
大腸は
食事抜き&多量の下剤で苦しさ2倍ですね……http://mbga.jp/AFmba.szTg21f8ec/よろしければ、ここからミニメ下さいね。看護婦の#みちお#
2006/10/28(Sat) 02:31 | URL  | みちお #-[ 編集]
みちおさん、コメントありがとうございます。
朝から2リットルの下剤を飲むのは本当に辛いです。
それを飲み終わる頃には「もう、どうにでもしてくれ~」と思ってしまいます。
それでも毎年検査を受けなければならない、一生の性です。
2006/10/28(Sat) 02:39 | URL  | A #9K64Lzaw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。