上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「そんな埼玉見学旅行するの? すぐそこじゃ~ん!」
えーい、うるさ~い! 遠足のジャマをするんじゃないっ!

…とそんな声にもめげず?今日は遠足。日帰りバスツアーです。
バス3台、老若男女ならぬ老々男女?でいっぱいです。
「小学校の頃の遠足って、おやつの値段が決まっててさぁ…」
乗車するなり、Kさんからおやつと缶チューハイの配給がっ!
その後、新人添乗員くんからお弁当が配られ、
10時過ぎにトイレ休憩で高速のP.A.に着いたころには
チューハイもお弁当もすっからかん。昼食のお弁当って言ってたっけ?
朝からすっかりご機嫌さんです。

まずは日高・巾着田へ。
曼珠沙華(彼岸花)の群生地です。
関西に住んでいた頃は彼岸花が咲くと秋を感じていたので、
ここ数年は彼岸花が見られずさびしかったのです。
それで、彼岸花がみたいなぁ…と。

この日の開花状況は5分咲き。見頃少し前といったところです。
それでもこの群生!
植物園のように人間が植えたのではなく、自然の群生だそうです。
20060923023611

20060923023606

20060923023909


彼岸花以外にも、コスモスが咲いていました。
20060923023920


約1時間散策した後、次は川越へ。
蔵造りの町並みを3時間自由散策です。
知らなかったのですが、蔵造りは類焼を防ぐ為の耐火建築だそうです。

観光客が多く集まるところからはかなり離れた駐車場にバスは到着。
最初は「ここから皆様と一緒に歩いて参ります」と添乗員くんが言うので、
みんなその後ろをついていきました。
駐車場を出て、ぐるーっと1周、また駐車場の近くに戻ってきました。
添乗員くん、他の会社のガイドさんに道を尋ねています。
おおぉ、これは心配です…
私は春に川越に来て、まだ凡その地理を覚えていたので余裕アリでしたが、
おばさん方は通行人さんに道を聞き「こっちにいくわよっ!」と機敏に行動、
その後ろを添乗員くんが追いかけていきます。
まだ皆さんと歩いている時に、春に食べて美味しかった芋ソフトクリームを
見つけ、買ってから皆さんのあとを追いかけました。
ソフトを食べながら追いついたKさんと私、
「今時の若い人は…!」などと思われてるんでしょうかっ(汗)

自由解散後は再び腹ごしらえ、次はいも釜飯です。
あ~よく食べました。満腹。
その後は散策、散策…
20060923023923


集合時間が近づいてきたので、バスに戻りました。
遅れようものなら「今時の若い人は…!」ですからっ!
それにしても2号車の皆さんは集まりが早いです。
添乗員くんのことがあったからか、
何が何でも自分で道を覚えてバスに戻らねば…と思ったのでしょうか?

バスは帰路につきました。
普通、帰りの車中というと皆さんお疲れで静かにお休み…かと思ったら、
老々男女の皆さん、とても元気ですっ
お休みしているのはKさんぐらい?

なにはともあれ、バスは無事に到着しました。
楽しかった~♪
スポンサーサイト

【2006/09/21 22:21】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。