上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく更新していなかったので、出来事をつれづれなるまま…

26・27日、東京ドームの小田さんのライブに行く。
ドームなんて大きすぎて見えないし、感動が薄れると思っていたが
アリーナツアーとは大きく内容がかわっていたし、まさかこんな…

昔、とても見たかったがチケットを買いに行けなかったツアーがあった。
「この曲を聴きながら、スクリーンにこの風景を見たい」
そう夢見ていたものが四半世紀を越えて現実となり目の前に広がっていた。
心は中学生の自分に戻り、大泣きの瞬間だった。

29日、健康診断に行く。
前もって郵送されていた問診表や検尿容器を全て家に置き忘れ、
頭の中はまっ白。
結果は異常なし。

30日、部屋の机の上を片付ける。
どれほど積み上げていたかというと、約3ヶ月分。
途中で面倒になって袋に押し込んでしまった。
また続きをしなきゃ…
スポンサーサイト

【2008/11/30 23:18】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日の夕方、電車で数駅向こうのターミナル駅に行く。
靴の補修と、来年の転居の物件探し。

現在の派遣先が1月末で契約終了のため、
2月からの次の派遣先を探さなくてはならない。
転居は3月前後を予定していたが、
それでは勤続月数が短すぎて入居審査に悪影響を及ぼす。
そこで転居を1月に済ませたいと考えはじめた。
しかし、この時期は物件に空きがない。
空いていても高額で払えなかったりする。
現在難航中。

それが終わってから、さらに電車で20分、ライブハウスに行く。
都会のライブハウスとは違い、なんだかアットホーム。
ライブを観てさっと帰るはずが、とても長い夜になった。
続きは気が向いたら…

【2008/11/24 23:58】 | 日常
トラックバック(0) |
3連休初日。

まずは主治医のところに行く。
まともに会って話すのは8月以来。
初めは「久しぶりやん!」と、ストーブにあたりながら世間話をする。
今週はずっと腹痛でうずくまっていたり、
3日間ほど毎朝5時くらいに痛みが治まって眠りについたり、
せっかくの昼食早番なのにランチに行けなかったり…と
プチ流動食生活をしていた。

主治医からみれば、私の場合は
パニック障害はほとんどなく、
過敏性腸症候群がダイレクトに出るタイプだという。
少しでもパニックを持つ人は、他の人からどうしてもパニックに固執されがちで、
他の人に状況をわかってもらうことは難しい。
些細なことで倒れるので「気持ちが弱い」といわれる。
「この状況を人に理解してもらうにはどうしたらいいんだろうね?」
と質問したが、はっきりとした回答はなかった。
きっとみんな誤解されて苦しんでいるのだろう。
心の病はきっかけがあれば変化してゆくことがあるが、
腸の症状の変動は30年周期だと言われた。
「たかが数年くらいで治るものではないから、焦るな!」と。
ここ1年半くらい、主治医は毎回のように
「えらいやん! がんばってるやん!」と言う。
裏返せばそれほどまでに何もできない状態だったからだろう。

午後、おはなしの学校に行く。
先月の授業の際に語りの課題の発表があたっていたにも拘らずパスをして、
今月も発表できずという状態である。
1月と2月に別の課題もあるのに、そこに語りの発表を上乗せすることになった。
どうする、私?

【2008/11/22 23:19】 | 日常
トラックバック(0) |
朝の通勤時、列車が急停車して停電した。
近くの駅で人身事故が起きたためだった。
15分くらい停車ののち
「運転再開はできるようになりましたが
 この電車から線路に降りた方がいらっしゃいますので
 救護に向かいます。
 絶対に電車からは降りないようにしてください」
とアナウンスがあった。
ったく、誰やねんっ?!
線路に降りるな~~~っ!
結局50分遅れで出勤した。

【2008/11/17 12:29】 | 日常
トラックバック(0) |
子どもの本の会の交流会に参加した。

朝一度目が覚めて、次に目が覚めたときは時遅し、
待ち合わせ時間遅刻決定。
とりあえず準備をして電車に乗り、
うちのリーダーさんに遅れる旨のメールを送った。
しかしそれからが大変だった。
新宿駅で終日工事をしている影響で各停しか運行しておらず、
到着時刻が全くわからない。
結局50分遅刻で駅に着いた。

発表材料をいくつか持ってきてねとは言われていたが、
進行表にもすでに名前が載っていて、
「ええぇ、そんなたいしたことはできません~!」
と逃げたくなったりもした。
でも自分の番が終わったときに、
私にとっては‘拍手喝采’くらいに大きな拍手を頂いた。
会が終わったあとも、初めてお会いした方が
「よかったよ~!」「かわいかったよ~!」と声をかけてくださったりした。
私の力ではなく、作品の力だとしても、それでも嬉しかった。

【2008/11/15 23:06】 | 日常
トラックバック(0) |
平日の11時から電話予約なんて、
勤務時間が決まっている者にとっては無理難題である。
それでもこっそり電話予約はかけてみたけれど
急遽告知があった17日のライブのチケットは玉砕。

夕方、とあるレセプションに行った。
その中で毎月朗読でご一緒させて頂いている方々が演じられると知り、
定時ダッシュで向かった。
振舞われたワインを頂き、飲み干したところに会が始まった。
昼食抜きの身にはアルコールはかなり効いてきて、
会の進行を見るどころか、そのまま爆睡。
後ろから録画していたので、私の寝顔も映っているのだろう。
今度お会いするときにあやまろう…

【2008/11/14 23:49】 | 日常
トラックバック(0) |
夕方、新宿で外に出るとビルの窓が虹色になっていました。
20081110205722
(ビルが起きないよぉ~!)

それにつられてイルミネーション散策。
20081110210118

20081110210507

20081110210806


クリスマスはまだ先だけど、イルミネーションが観られるのはウレシイ。

【2008/11/10 20:54】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日午後、やっと冬服に入れ替えをする。
入れ替えの度に物持ちのよさを痛感するが、そのままスルー。
ということは、また処分せずにそのまましまいこんでしまったということ。
次の入れ替えの時こそ処分を…(^-^;

夕方、ベトナム料理を食べに行く。
香草の香りが強いものもそれがうまく調和するなんてすごい。
素材の良さを引き出すというのはこういうことなんだなぁ…としみじみ。
美味しいものに出会えるのはシアワセだなぁ…(^-^)

今日は物件探しに行くはずだった。
が、内膜症の発作でダウン。
その場に出くわしたことがある人は知っているだろうが、
とにかく横になってもいられなくて、のたうちまわる。
あと30分続いていたら救急車呼んでたかも?
なんとか2時間で落ち着きました…(#/__)/

【2008/11/09 22:12】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日の帰り道、
「明日は出勤してもテキトーに仕事して居眠りするかぁ~!」
とか話しながら帰ったが…
今日出勤してみるといつも率先して仕事をこなせる人達がこぞって有休。
これは居眠りどころではない~(@_@;)
まずは今日から2人に電話取りにデビューしてもらい、
1人にインターホンデビューしてもらい、
職員さんに「何かあったら電話まわしますから聞いてあげてくださいね」とお願いし、
手回しだけはバッチリ(^^)v
昨日「テキトーに…」と話しながら帰ったF嬢と私はお当番で、
普段のオペレーション作業はそっちのけ。
それでも何とか定時くらいにあがれてよかった。
ひゃ~つかれたぁ~(#/__)/

【2008/11/07 23:55】 | 日常
トラックバック(0) |
久しぶりの観劇。
こんな大作を小劇場で観るのは贅沢な気さえするなぁ…
ココロが満たされて帰路につく。


【2008/11/06 23:56】 | 日常
トラックバック(0) |
「My初日、まだなの~?」と何人かに言われつつも
今日までネタバレを見るのもガマンしたアルコン・秋ツアー、やっとMy初日。

会場に向かう前に、ある友達に会った。
某サイトでひどいことをされているのが不憫でならない。
その人となりも知らないのに中傷するなんてね。
いつも温和でやさしい彼女に穏やかな時が訪れますように…

ライブは1曲目から頭がすこーんと抜けるような感じで、
ロックンロールを聴いていた。
自分がチョイスして聴いてきたものに間違いはない、そう思いながら。
最後まで一度も泣かなかったのも数年ぶり、理屈.抜きに楽しかった!

【2008/11/05 23:53】 | 日常
トラックバック(0) |
秋の遠足に行きました。
紅葉なんてまだまだと思っていたけれど
秋はほら、こんなに!
20081103202407

さらに上流へ。
大河の上流はこんなに険しく、
ひっそりと自然の中にありました。
20081103202707

水面がとてもおだやかでした。
20081103203010

【2008/11/03 20:21】 | 日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。