上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はおはなしの学校。

通い始めてから今年ほど練習せずに行っていることはない。
過去には、発表があたったものの好きになれなくて
なかなか覚えられなかったお話もあったが、
先月は大好きな詩の発表があたったにもかかわらず
人前に出ても殆ど詩が浮かんでこずに終わった。
もう少し練習しないと、言葉に文字が並んでいるだけでは
とっくに見透かされているのだから…

手袋人形で課題は自由だったので、おばけを選んだ。
今までいろんな人のを見てきたので
「あぁ、あれ、知ってる知ってる~!」と思っていても、
自分で一度もやったことがなかったので、
いざ手にしてみても何も言葉が浮かんでこない。
なので課題のコピーを持ち歩いてはブツブツ、ブツブツ…
今朝になっても、ブツブツ、ブツブツ…
いざその時になると頭の中がまっ白になったことが何回あったことか。
「あれだけ覚えたんだからダイジョウブ!」なんて
こわくてとても言えない。

同じ作品を5人が発表した。
同じ人形で、同じ原稿を見ていてもこんなに違うのかというくらい違った。
私は少しつまったが、次が出てこない程ではなかったので
少し戻ってやり直した。
終わって、久しぶりに拍手をもらったような気がした。

もし私を見かけたら「おばけ、やって!」と声をかけてくださいね(^-^;
スポンサーサイト

【2008/06/28 22:18】 | 日常
トラックバック(0) |
来週半ばに日帰りで帰阪することにした。
入院中の母の状態を、家族と親戚に詳しく説明するらしい。
そのまま週末までいようかと思ったが、
職場で上司と相談のうえ、来週は日帰りにして、
手術の頃にまた休みをもらうことにした。


夜、ラスト・フレンズを見ていて、
しみじみと私の父は宗佑のようだと思った。
まだ宗佑のほうが相手に語りかける言葉も心もある。
あれを観て、ドラマだからあんなキャラクターをつくるのだと思う人が多いのだろう。
でも、DVはどこにでも実際にあること。
宗佑は、人に暴力をふるったが殺意は持たなかった。
でも私は殺意に狂った目で自分を見られる恐怖心から今も逃れられず、
今でも実家に帰ったら殺されるような気がしてならない。
父は私を殺し損ね、私はまだ生きている。

【2008/06/27 01:03】 | 日常
トラックバック(0) |
昨夜から一睡もせず朝がきた。
いつもの「いっそのこと殺してくれぇ~(#/__)/」という程の生理痛のせい。
のたうちまわり嘔吐するのは、このトシになっても相変わらず。

少し薬が効いてきたところで、ラッキーなことに
めざましに出ている小田さんを観た。
(決して、これがあるから家にいたのではない!)
その後も嘔吐が続いたので仕事を休んだ。
電話するとW氏がいつものハイトーンで
「だいじょうぶぅ~? 無理しないでねぇ~!」と返事が。
ハケンにはやさしい人だなぁ~!
そのあと、ようやく眠りについた。

夕方、おばに電話をする。
実家から一番近くにいる親戚で、父の姉。
最近はほぼ連日、母の世話をしてくれている。
入院も手術の日もまだ決まらないようで、
待機中ということは緊急な状態でないことだと
私は勝手に思っている。

【2008/06/23 17:55】 | 日常
トラックバック(0) |
先月末から「この職場にはありえない!」と聞いていた残業が続くなか、
私は今週連日定時ダッシュ。
今日も帰りは「すいませんすいませんすいません~!」と謝りまくって職場を出る。
だって今日は代々木で小田さん♪
20080622175608


スタンド席は南も北も暗幕で覆うことなくほぼ全てに観客がいた。
ステージは北スタンドを背にアリーナ中央に作られているので
南スタンドからは正面に見渡せるだろうが、
私は北スタンドだったので、小田さんの後頭部を必死に追いかけて観ていた。
上には巨大なモニターがありいろんなところがアップで映るけれど、
私は殆どモニターは観ない。
全く見えないときはモニターに頼るけれど、
ほんの少しでも実物が見えるときは、それを追いかける。
それでも、北スタンドの観客を気にしてか、何度かこちらにも来てくれた。

「(小田さんのライブが)初めての人ってどのくらいいるの?」と訊ねられ、
周囲を見回すと7割くらい?の人が手を挙げていた。
これじゃ、チケット取れなかったはずだよ…
今回のチケットは私の初回の申込みがはずれ、
Yさんのチケット譲渡制度で当選したものだった。
初めての人が多いからか、皆さんとても落ち着いて座っている。
我慢できなかった私は早くに立った。
周囲からすればジャマな客である。

まだCD化されていない曲が数曲含まれていて、
そのなかの‘東京の空’を聴くと必ず泣いてしまう。
すーっと涙が落ちるなどという可愛い泣き方のはずはなく、
鼻ズルズルでかなり醜い、
近くにこんな観客がいたら迷惑だと思われそうな感じになる。
Yさんに「Aさん、毎回これで泣いてません?」といわれた。

  がんばっても がんばっても うまくゆかない
  でも気づかないところで 誰れかゞ きっと見てる


追記
田家さんのブログを読んでいて、
シンプの頃からずっと読み続けてきた田家さんの記事を思い出した。
かわらずやさしい文章を書く方だなぁと思う。

【2008/06/18 23:23】 | 日常
トラックバック(0) |
相変わらず仕事は部署全体でも容量オーバーのまま2週間。
でも派遣が帰った後に職員さんたちの作業があるため、
残業はするものの、それほど遅くにはなりません。
それでも私の作業スピードは上がらず、
悶々と作業を続けています。

久しぶりに映画館に行きました。
今日は水曜日、女性は入場券が安いこともあり、
仕事が終わってから最終上映に駆け込みました。
写真映画については、人それぞれの捉え方があるでしょう。
私には、このゆったりした映像と、ゆっくりと語られることばが
とても心地よかったです。

【2008/06/11 23:33】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日の夕方、ふと思い立って蛍を観に行きました。

公園は人影もまばら、そこで2時間くらい蛍を見ていました。
朧げに儚い光がついたり消えたりしながら彷徨っているさまは、
まるで自分を見ているよう。
なんだか今にも消えてしまいそう…

【2008/06/08 23:48】 | 日常
トラックバック(0) |
ここ2週間くらい、仕事が忙しくて疲れ気味。
部署全体でも1日の作業のノルマが果たせなくて翌日に持ち越しするので
毎日のように持ち越しの件数が増えていきます。
何年かその部署にいる人に聞いても
「今までに聞いたことがないくらい多い」そうです。

私はようやく6月から独り立ちしたところ。
一つ前に入った人たちが2週間で独り立ちしたところを
なんと2ヶ月も研修中でした(爆)
でも、1日に処理できる件数が、早い人の半分くらいにしかなりません。

それにひきかえ、仕事場に持ち込むお茶の種類の多いこと!
ポットのお湯が自由に使えるからと、どんどん増えていきます。
仕事に来ているのか、お茶を飲みに来ているのか?
…と言われないようにしないとねっ(汗)

【2008/06/06 23:51】 | 日常
トラックバック(0) |
今日はアルコン♪
5人で行ったのだが、そのうち4人が関西人で、
当日関西から来たのは1人だけ、
あとの3人は関東に住んでいる。
それが5人並んで歩いていると、どこから見ても
‘今日のライブのために関西からやってきた集団’にしか見えない。
普段は関東の言葉で話している人が途中で子供に電話したら
「お母さん、今日は関西弁になっているよ?」と不思議がられたとか。
謎の集団、なのである。

早めの夕食を済ませてからライブに行こうと15:30にハチ公前に集合。
信号を渡ったところに、ハチ子ちゃんがっ!
20080609004206

首をふる様が本物かと思うくらいカワイイ(^-^)

「ごはん、何食べる~?」というと、
そのうち一人が「おうどん食べたい~!」と言ったので
関西のおうどんの店に行く。
やっぱり、この出汁は美味しい!

今回のツアーは24年前を彷彿させる、その頃の曲が多い。
そう思う私も、もう四半世紀も通い続けてるのかと思うと…
‘SAVED BY THE LOVE SONG’
中盤のやさしいメロディーになるところが好きで、
幸ちゃんがアコギで歌うとほろっときてしまう。
そのあとは拳をふりあげるよりもじっと聴き入っていた。

また、みんなで行こうね~!

【2008/06/01 23:20】 | 日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。