上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060730021523

花火大会に行きました。

全ての準備を夫に任せ、ずっと寝ていた私。
駅から徒歩数十分、会場に着くまでにもう汗だく、
「あづい~」「歩くのが早い~」
誰なんでしょう、花火に行こうと言い出したのは?(汗)
会場に着くと、海風が涼しく心地よくなりました。

A区の花火大会では雨が降っていると聞き、
「あら~大変ね~」などと他人事のように言っていると
花火開始から数分で大粒の雨が降ってきました。
途中で席を立った人も多かったけれど、
「雨のにおいがするから傘を持ってこい」と言われたおかげで
ひどく濡れることなく最後まで観ていました。
更に涼しくなり、花火もきれいだったなぁ……

今年はあと何回花火を観れるかな。
スポンサーサイト

【2006/07/29 23:15】 | 日常
トラックバック(0) |


keiko
きっと近くで観ていたよ!
携帯が繋がらなくて残念。
綺麗だったね!雨にも負けず、傘もないけど
感動して見入っていました。
最近です。花火をじっくり見るようになったのは・・・。
そんな小さな?事でもシアワセを感じられるようになったのは・・・。



A
途中雨をしのぐのは大変だったけれど、
静かに花火を楽しみました。

きっとすぐ近くにいたのだと思います。
ご主人にもお会いできず残念です。

コメントを閉じる▲
20060728003322

Cちゃんとおうちカフェのお店に行きました。
庭に面したガラス越しに、大木の青葉が揺れています。
春は桜、夏は青葉、秋は紅葉…
すぐ近くに、こんなに静かなところがあるなんて。

Cちゃん、お互いのんびりいこう!

【2006/07/27 23:33】 | 日常
トラックバック(0) |
静岡に来ています。
昨夜の必死のチケット捜索?の成果か、
Kさんがモーニングコールで起こしてくれたからか、
遅刻魔の私が集合時間に間に合い無事にライブ会場に着きました。
当たり前だって?!

到着時は酷暑で最後まで体調を保てるのか心配でしたが、
ライブが中盤に差し掛かる頃、雨が降り一転、風が涼しくさわやかに。
その後は雨もなく、快適でした。
自然は時に脅威ですが、時に恵みを与えてくれます。

‘ひろい空よ僕らは今どこにいる……’
森から空を見上げて体いっぱいに深呼吸をしました。

約6時間のライブ、とても楽しかったです。
行って良かった!

20060717193018

【2006/07/16 23:21】 | 日常
トラックバック(0) |


keiko
良かった!良かった!楽しかったぁ~!
今日は何にも出来ない・・・虚脱感で・・・。
綺麗に空、撮れたね!



moe
お!!
ap bank fes???
GWにトルコ料理ご一緒したメグさんも行ってたそうだよ!!
豪華メンバーのライブ、間に合ってよかったねえ!


A
keikoさん>
お疲れさまでした!
あぁ~終わってしまったぁ~! でも楽しかった~!
今年はもうないのかしらん? それともクリスマス?

moeちん>
あたり!
ap bank fes、2日目のみだけど行ってきました。 
メグさん、たしかASKAさんも好きだったよね?

コメントを閉じる▲
明日(正確には今日)は、静岡へライブに行くのですが、
今夜準備をしていて、どうしても見つからないものが…
ライブのチケットです。
最初は「あ~封筒を積み重ねてるところを探したら出てくるよ~」と
気軽に考えていたものの、1時間探しても出てきません。
頭の片隅で「Aちゃんっ!(恕)」とKさんの声が響いています(Sorry!)
全席指定ならまだしも、ブロック指定でどうやって確認を頼んで
入場させてもらおうかと甘いことを考えたり…
探し始めて2時間、ようやく見つかりました(ホッ!)
見つかったところの捜索は3回目、
ということは1~2回目は何を見てたのかしらん?

…という顛末がありまして、まだ起きています。
しかし真昼から5時間以上に及ぶイベントなので、かなりの体力勝負です。
日記書いてる場合じゃないって?!

【2006/07/16 03:07】 | 日常
トラックバック(0) |
今日、Yさんのお店で涼んでいる時、一人の男性に会いました。
私がこの街に引越してからお世話になっているHPの管理人・Aさん。
好青年です☆

以前Yさんのお店でフリマがあり、我家からも数点出品したところ、
Aさんの友達が買ってくれたことが載っていたっけ。
(お買い上げありがとうございまーす。売上金は寄付しました。)
今週末はAさんがフリマに出店するそうで、報告楽しみにしています。

【2006/07/11 20:36】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日は七夕でしたが、雲に覆われて星は見えませんでした。
その雲の上で、織姫と彦星が天の川を渡るために
鵲(かささぎ)がたくさん飛んできて、翼を広げて橋をつくるのだそうです。
翼の橋を渡るのはどんな心地なんでしょう?
来年の七夕に星が見えたら、ゆったりと空を眺めていたいものです。

皆さんは何かお願いごとをしましたか?
逢いたかった人に逢えましたか?

【2006/07/08 22:30】 | 日常
トラックバック(0) |
パウル・クレー展を観ようと佐倉へ行った。
150点余の作品を観た。
それでも私の心から離れなかったのは、
今回の展示にはなかったけれど‘泣いている天使’だった。
泣かないで…私も泣きたくなるよ…

帰りに成田空港に寄ると、
言葉にできない素敵な色の夕焼けが迎えてくれた。
20060702232744

【2006/07/02 23:07】 | 日常
トラックバック(0) |


keiko
その日はめまぐるしく変わるお天気の日・・・。綺麗な夕日が見られて良かったね!佐倉の美味しいレストランに今度行こうね!電車で・・・だけど・・・(笑)


A
久しぶりに広い空を見ました。
冬の夕暮れだともっと綺麗でしょうか?

レストランの報告待ってま~す!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。