上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も残すところ僅かになりました。

しかし……我家は新年を迎えることができるのか?!というくらい、
まだまだ作業が残っています。
月の終わりで、お月さまが隠れてしまう晦、
その最後の月の大晦までには何とかしたいっ!

今年も大変お世話になりました。
皆さま、我家のようなことににならないように
どうぞ良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

【2005/12/31 10:38】 | 日常
トラックバック(0) |
ただいま年賀状と格闘中です。
昼から始めたこの作業、私はまだ半分過ぎたところ。
夫は8時間で予定枚数を全て仕上げ、
今、近くの郵便局に持って行っているところです。

皆さま、忘れた頃に届いても許してね。

【2005/12/30 21:12】 | 日常
トラックバック(0) |
2年近く前の入院の頃、同時期に入院していたAちゃん。
彼女とそのお母さん、O親子がうちに遊びに来てくれた。
久しぶりに逢ったAちゃん……
見違えるくらいにとても元気そうでヨカッタ!
そしてお母さま……とても明るくて、あまりにも楽しい話しっぷりに、
私は何度笑いすぎで過呼吸を起こしかけたことでしょう!?

父・母・二人の娘の全員が170cm以上という長身の家族、
‘並ぶと壁!’の二人を久々に見ました。
165cmの私を指して「ちょっと小さいよね?」と言えるのは
この2人だけでしょう。
(Gちゃん、あんたもかっ!)
Aちゃん、まだ10代だっけ? 来月20才だよね。
お母さん、相変わらずパワフルです。
私もつられて、逢った途端にテンションあがりっぱなしです。
会話が途切れることなく、怒涛の3時間半をすごしました。
今回は過呼吸にはならなかったものの、
やはり笑いすぎで咳き込みました^_^;

その中で、一つわかったことが。
今年、仙台に戻ったS夫妻とOさんのご主人が、
職場が一緒だったことがあるとか。
お母さんに、社宅の事情を詳しく教えてもらいました。
(Mちゃん、びっくりだよね~!)

Aちゃん、来春から保育士さんです。
就職決まって良かったね。おめでとう!

【2005/12/27 23:40】 | 日常
トラックバック(0) |
今朝の目覚め、夫の開口一番。
「お前、今日ケーキ持って帰るときに落とすなよ!
 よくドラマで女の子が手作りのケーキを持って彼の所へ行く途中に
 自転車にぶつけられてケーキを落としてグシャッとなってさ、
 それでも彼が『ケーキはつぶれても味は変わらないよ』なんて言って
 彼女をなぐさめるようなシーンってあるやん。
 少々型崩れしても味は変わらんけど、気ィつけろよ」
ん?
私がケーキを取りに行って帰ってくると、何か仕出かすと言うのか?

昼食頃、ケーキをお願いしたCafeのKさんからメール。
「本日5時までなのでお願いいたしまする」
ケーキと一緒にチキンもお願いしていて、それが2時半頃届くので
「チキン待ちでござる」
と返信すると、しばらくして
「きましたぜ」
と返事が届いたので、ケーキとチキンを受け取りに行った。

店に着き、今朝の夫の話を伝えた。
するとKさんは
「え~っ、つぶれたらいや~っ!
 Aさん、帰りに少しでもケーキをつぶしたら、
 すぐに私が霊を飛ばしますよぉ~っ!」
それもそのはず、ケーキはKさんの今週の努力の賜物だから。
スポンジ、生クリーム、デコレーションなど、全てKさんの手作り。
飾りも殆ど食べられる。
店を出る時にも
「そこで『ああっ!』なんてことにならないようにね」
それはそれは注意深く、ケーキとチキンを持ち帰った。

夕食に、チキンとケーキを食べた。
旨っ!
チキンはしっかりとローストされ、余分な油が殆ど残っていない。
ケーキも優しい味で、しっかり美味しい。
そこで、夜遅かったがKさんにメールを送った。
「旦那より『旨いぜ、Kちゃん! 愛してるぜ(ハート)』
 あたしより『美味しかったわ。うっふん(唇)』」
すぐにKさんから返事が。
「ぶっ、うけたわー (略) やっぱり夫婦吉本かも!?」

Kさん、私を夫と同類にしないで~(恥)

【2005/12/24 23:33】 | 日常
トラックバック(0) |

うま~~
moe
おいしそーなクリスマスでしたのね~~
ケーキ持ち運ぶの、気ぃつかうよねー
雨雪は降らなかったけど、強風でチャリ片手運転では紙袋があおられて
全力でケーキを守るぞ!って感じでしたわ~~
…でも、そんな感動的な味でもなかったわー>アンリ


え、アンリは?
A
moeちん、アンリのケーキをぬーさまの家で食べたとか……
写真見たけど、うまそーではないの!
感動的ではなかったの?

うちのは、スポンジとクリームがうまっ!という、基本がしっかり。
んで、クリームのうえにクッキーを寝かせておくと、
これがまたしっとりーとして、うまっ!
普段は煮物がメインのカフェなのだけどね。

コメントを閉じる▲
「今日こそは年賀状の印刷を仕上げる!」
と意気込んでいたものの……
起きた時間は遅く、ダラダラと洗濯を済ませ、
昼食後は部屋に散らかったものの片付けに明け暮れた。
ダイニングテーブルは山積みで食事すらできない状態。
隣の部屋に古い郵便物を入れた紙袋がいくつも並んでいる。
とにかく仕分けが遅い私。
それを見て次第に無口になっていく夫。
私は思うように捗らず、彼は機嫌が悪くなる。
いつもの悪循環。

ようやく深夜になって、年賀状にとりかかった。
毎年思うことだが、
年賀状を全て投函し、本当に新年を迎えられるのかと不安になる。
在職中は昼休みに応接室を借りて内職の如く手書きをしていた。
今は無職にも拘らずこの有様。

私に新年は来るのか?

【2005/12/23 23:56】 | 日常
トラックバック(0) |
夜、ゴスペルの練習見学に連れていってもらった。
(姉さま、誘ってくれてありがとうございます)

初めての場所、人。
やはり「どうしよう~」と思ってしまう。
緊張して練習室の中に入ったのだが……
なんて和やかな雰囲気なんでしょう!
年齢層も幅広く、和気あいあい。

そのうち、レッスンが始まった。
知っている曲もあり、初めてでも歌える曲もある。
いつしか忘れかけていた腹式呼吸も戻ってくる。
歌うことは楽しいなぁ~

そして今日はクリスマス会。
見学だというのに、お寿司、ケーキ、お菓子、みかん、食べる食べる。
遠慮のない見学者である。

その後、また練習の後、見学の挨拶をと言われ、
「1月からも来たいと思います」と言ってしまった。
とにかく、とても楽しいのだ。
帰りに皆さんが「待ってるからね~」と声をかけてくださった。
本当に雰囲気がいい、しみじみそう思った。

家に帰り、夫に1月から行ってもいいかと話した。
「また夕飯作らんようになるなぁ」とチクリ。痛っ!
でも許可は得た。
既に気持ちは、1月から通うつもりである。

【2005/12/22 23:58】 | 日常
トラックバック(0) |

私もビックリ!
お疲れさまでした
「入会宣言」には私もビックリ!
ご主人に、よくよく謝っておいてくださいまし~
新しく開いた扉が、マロンさんの心を潤してくれますように、、、
God Bless You

私もビックリです!
A
ありがとうございました。
あまりの楽しさに、気が付くとつい口走ってました……
またどうぞよろしくお願いします。

I'm so glad Jesus lifted me

コメントを閉じる▲
夏と冬に、向かいの薬局で福引がある。
我家の処方箋をすべてお願いしているので、
毎回抽選している。

毎回、松・竹・梅賞と特別賞があるにもかかわらず
これまでに梅賞以外に当たりくじを引いたことがない。
今回のクジ数は11回。
2000円で1回抽選だから、処方箋で22000円以上。
これで約1ヶ月の薬代、その殆どが私のもの……(ーー;)

ここで毎回言っていた言葉がある。
「これだけ引いても、なかなか当たらないんですよね~」
3分の1が何らかの当たりくじなので、本当にくじ運が悪いのだ。
前回薬を受け取りに行ったときに、そんな話をした。
「皆さんそうおっしゃるんですよね~。
 でも、1回だけ引いて、松が当たる方もいらっしゃるしね~
 『なかなか~』とおっしゃる方は、本当に当たらないんですよね~」
今年は、何が何でもその言葉を言わずに引くぞ!と誓った。

いよいよくじ引き。
箱から三角に折られた紙を11枚引いた。
開けてみると……空くじが続く。
と、その中に‘ラビットファーストール’が……!
「Aさん、良かったですぅ~!
 『これ、お婆ちゃんに当たってもね~』なんて話してたんですよ。
 良い方に当たったわ。」
品物を見ると、おおぉ、ウサギさんの毛がついています。
ウサギさん、ごめんなさいね。

結局、ストールと梅賞が2つとその他ははずれ。
やはりくじ運には弱い。
はずれ5枚で梅賞に替えてもらったので
それでいろいろ賞品を選んで持ち帰りました。
のこり福、当たった!

【2005/12/21 23:22】 | 日常
トラックバック(0) |

うさぎさん
Miho
うさぎさん、ごめんなさい?
あんた、うさぎさん、時々美味しかったりもするしなぁ 笑
ぬくぬくうさぎさん、今度みせください。


A
うん、うさぎさん、美味しいなぁ。
はとさんもおいしかったで。

うさぎさんの服を取っちゃったからね、
ごめんなさい、なのよ。


Miho
あぁ!はとさん、私も昨日美味しかったわ。笑

うさぎさんの服かぁ、ほんまやね。



A
昨日のディナー、はとさんもいたはったん?
よろしゅうおすなぁ~
こんなんばかり言うてたら、
わたしら、何食べてんねんと思われるえ(汗)

コメントを閉じる▲
ユーミンの‘中央フリーウェイ’

右に見えるのは競馬場だけど
左に見えるのは何?

ずっと‘飛行場’だと思ってた私。
だって、それに続く歌詞が
‘この道は まるで滑走路 夜空に続く’なのですもの。
「あぁ~ロマンティックぅ~」なんて思っていたら
正しくは‘ビール工場’なのですね。
指摘されて、ようやくわかりました。

でも、夜の中央フリーウェイ、
夜景がキラキラしてきれいですね。
本当に夜空に続いているみたい……

但し、歌の歌詞とは逆に
夜景の時間には都心方面へ向かってしか
乗ったことがないんです。
だって、うちは中央道から都心を越えて
まだ向こうなんだもーん!

【2005/12/20 23:58】 | 日常
トラックバック(0) |


Miho
ま・る・で・滑走路
ってあるやろ!!
「まるで」の意味が無いよねぇ。



A
中央道って、ユーミンの地元の八王子や、
東京から西方面に向かうと、
だんだん山に沿って傾斜になっていくからかな~なんて
自分に言い聞かせて解釈したりね。

コメントを閉じる▲
先週月曜日に携帯を機種変更してから1週間。
最初は「FOMA、そんなんいらんっ!」などと言ってたのが嘘のよう。
先週、テレビ電話の練習をし、
プッシュトークが今月だけ無料だというので使っている。
しかし…無線機の方が性能いいかも?
今日は友達とチャットメールとデコメール。
そんなこんなで、毎日電池の消耗が早い。
でもひとつだけ……
午前中はテレビ電話には出ません!
いえ、とてもお見せできません~




【2005/12/19 23:42】 | 日常
トラックバック(0) |
今日はおはなしの学校のクリスマスコンサート。
10・11月の授業を自分のクラスに出席していないので
久しぶりに会う人がいっぱい。
こちらを見て笑顔で「久しぶり!」と言ってくれるのが嬉しい。

はじめに、先生のおはなし。
お孫さんの誕生日にプレゼントを贈った。
その箱の中に‘楽しい気持ち’と書いたカードをつくり、
透明な袋を可愛く装飾し、その中に入れた。
お孫さんに‘楽しい気持ち’を届けたかったが
見た目には、ただの透明な袋に入った紙にすぎない。
プレゼントの箱を開けて‘楽しい気持ち’の紙を見たお孫さんは
その箱を持って、部屋中のあちらこちらでその箱を振り
部屋の中を‘楽しい気持ち’でいっぱいになるようにしていたという。
小学生のお孫さんに、先生の‘楽しい気持ち’がとてもよく伝わっている。
聴いている私たちにまで‘楽しい気持ち’が伝わり、
‘優しい気持ち’にもなった。

コンサートはマリンバ、語りと続いた。
語りでは、人間の心の闇に潜む局面を捉えていた。

「今年1年の‘哀しい気持ち’‘辛い気持ち’etc.を
 皆さんの心の中でまろやかに発酵させ、
 クリスマスを迎えましょう」
うろ覚えだが、このような先生の言葉でコンサートは幕を閉じた。

私の心の中は、クリスマスにはどんなになっているだろう……

【2005/12/16 23:47】 | 日常
トラックバック(0) |
今日は新宿で売っている電気ポットを買い、
姉さまにお届けのはずが……
お宅に着いたのは夜6時頃。
猫の手にもなれないわ、私。
飼い猫に「私より力になるよね~」なんて言ってみたり。

おまけに、ケーキと夕食をご馳走になり
手土産付きで帰ってきたなんて。

お姉さま、来週は猫の手を磨き直して参ります~!

【2005/12/15 22:59】 | 日常
トラックバック(0) |
今朝、1通のmailが届いた。
入院中で面会できない状況だった友人から
体調が回復しつつあり、
携帯と面会の許可がおりたという連絡。

Cちゃん、待ってたよ。
自分の道を自分で切り開くために
本当によくがんばったね。
まだ一つの通過点かもしれないけれど……

来週、逢いにいくよ。

【2005/12/13 20:24】 | 日常
トラックバック(0) |
一昨日、携帯電話を機種変更して在庫待ちだったのが
昨日、近くの携帯屋で更に安いことを知り、
しかも在庫ありだったの近くの店で機種変更することになった。

電話帳は写してもらったが、その他は
「赤外線でご自分でどうぞ~」
他人には見せられない写真が結構あるから、
これを見られたときには人格疑われるかも?と思い、
一枚ずつ赤外線送受信することにした。

前回と同じNEC製とはいえ、また覚え直し~(#/__)/
暫くはmailの送信が遅いかもしれませんが、
どうかお許しを……

【2005/12/12 21:34】 | 日常
トラックバック(0) |
最近気付いたこと。
私の周りには皆が素敵な‘置き心’をしてくれていること。

昨日、うちの車が停めていた駐車場でエンジンがかからなくなった。
自動車保険の無償サービスに連絡するとすぐに駆けつけてくれた。
保険代理店2代目の同期O、いつもありがとう。

キーを廻してアクセルを踏んでもエンジンがかからないのは
ガソリンが届いていないからだとか。
結局レッカー移動することに。
普段なら2人でがっかりして帰るところだが、
シュンとしている夫に向かって
「駅前でよかったね。これがさっきの店だったら大変だよ。」
とか何とか、私は苦にならなかった。
G、もっと悪いことを想定すると気が楽になるね。
一昨日の電話のおかげだよ。ありがとう。

先週の小田さんの武道館Liveの前にお逢いしたKeさんとKiさんから
今日立て続けにmailが届いた。
お二人とも私よりひとまわり位年上だが、とても素敵。
こんな風になりたい!と心から思う。
K、きっかけをつくってくれてありがとう。
まだまだ広がりそうだね。

Y姉さん、いつも元気をもらってます。ありがとうございます。
良い道が続いていますように。

mayu、moeちん、いつも遠くから心配してくれてありがとう。

‘敵にまわすとこわいけど、身内にいると恥ずかしい’
がキャッチフレーズの身内M、無理しないようにね。

そして、私を見守ってくれている全ての人に感謝を。

【2005/12/11 23:32】 | 日常
トラックバック(0) |
昨日の朝、悪夢と冷汗で目が覚めた。
追われ戦い、相手を倒さねば殺される。
地は亡骸ばかり。

ここ3日位、薬(SSRI)を飲まなかった。
薬に感情がコントロールされ、
楽しいことは楽しめるが
心にしみることがあっても涙は溢れない。
 ……私、機械化されてしまいそう……
ふと、そう思ったから。

でも生活していくには服薬は欠かせない。
薬を増量して暫く、死に関する夢は減っていたのに
悪夢も一緒に戻ってきたの?

【2005/12/10 20:36】 | 日常
トラックバック(0) |
午前、本の会に行った。
相変わらずの遅刻、30分。
開始時間から出席しているのは、11月末の講演会当日のみ。
「時間を守らなければ!」と思えば思うほど体調不良になるから
のんびりと行くようにしているとはいえ、私自身のモラルがない。
人に時間のことを言える立場ではないのに……

今日の例会は、先日の講演会について。
まず、来場者の方々の感想を見せてて頂いた。
これほどに人の心を動かす力があったのかと思うと本当に嬉しい。
しかし……
当日は受付の担当だったが、
受領額と入場者数が不明ということを聞いた。
開演前に手袋人形をするために席を外すこともあり、
現金受領は他の方にして頂いていたが、
何度来場者数を数えても合わない。
支部長さんと会計さんにご迷惑をかけてしまい、
自分の作業に対する責任感のなさに愕然。
本当に申し訳ありませんでした。

例会終了後、転居作業を手伝いに行った。
私の場合、掃除や片付け作業になると猫の手にも及ばない。
でも今日は買物の助手。
荷物を持つことならバッチリ!
すぐ近くのホームセンターと転居先の往復のみ。
何度も感謝されると、こちらの方が恐縮するくらい。

その後、お仲間との夕食に誘って頂いた。
毎日、仕事と作業と精神的な疲労の様子を伺うと
「せめてひとときでも、ゆっくりしてください」
と願わずにはいられなかった。

【2005/12/08 23:54】 | 日常
トラックバック(0) |
昼食にいつものcafeに行くと、
今日から1週間は少し早いChristmas lunch menu。
Aさんのランチはいつも野菜がいっぱい。
お父さんが作る無農薬野菜が使えるからだとか。
食事とデザートの後、店頭に張り出してあった、
近所のNさんのご主人が作るおせちを見た。
Aさんによると
「うちでNさんのおせちも宣伝して、
 Nさんの店でうちのケーキを宣伝してもらうんです。
 クリスマスにはチキンを作ってもらって、それも売ります」
だとか。
結局、ケーキとチキンとおせち、全部注文した私。

昨年のクリスマスケーキは、
別の店でガトーショコラを頼んでおいたら、なんと直径10㎝!
それを見て夫に「来年はちゃんとしたケーキね!」といわれた。
私もそれを見たときは少しショック…

今年のケーキは問題なしねっ(^_^)v

【2005/12/04 22:31】 | 日常
トラックバック(0) |
午前中は晴れていたこともあって
「さっ、洗濯、洗濯!」と思っていたのが
洗濯を終えると正午頃で、空は既に曇天。
私は冬場の曇天に弱い。
気力を失ってしまい、三角座り状態から動き出せない。
洗濯物たちは2時間くらい干してもらえず洗濯機の中。
暖房を強くして身体をあたためてからもぞもぞと動き始めた。
部屋の掃除、いつ以来だっけ?

夕方、近所のcaféへ夕飯に行った。
ここなら誰かと話ができる。
いつもなら金曜の夕方は三味線3人組のお母さん達と一緒にいる。
今日はお母さん達は三味線の発表会前で、練習日が別の日だったのでおらず、
近所のファミレスのお姉さんと、居酒屋のお母さんと店主のお姉さんの
4人で話をしていた。
お題は‘おせちと雑煮’
皆さんが言うには、餡入餅の雑煮が不思議で仕方がないようだ。
あれは四国地方だったかな?

私は其々に食べ慣れたもの、代々伝わるものを継承して行けば良いと
思っているのでどんなものがあっても不思議ではない、というか、なくなった。
結婚後の翌年始、嫁ぎ先の雑煮に「え? これだけ?」と思ったからだ。
なので我家の正月は、個人個人で自分の食べたい雑煮を作ることにした。

1時間半程、話をしながら夕食、デザートを頂いて帰ってきた。
楽しい気分になれるひととき。
普段が閉鎖的なので、たまには外出しなければね。

【2005/12/02 20:44】 | 日常
トラックバック(0) |

私も
moe
色付きの文字休日は、約束がないといつまでもグズグズしてしまう。
特に冬はダメだ~~
会話のない職場、1人の部屋。だんだん舌足らずになる自分が怖ろしかったよ。
最近、話し相手(といってもすぐ目の前の同僚にメールしてる
わけだけど。たまに帰りの電車で10分あまり話せるかな)ができて
気晴らしになってます~。

餡餅のお雑煮は香川ですね。
前付き合ってたひとが、そこの出身で「当然!」って言ってたよ。
食べたことないけど、初釜の和菓子「花びら餅」って
牛皮にごぼうに白餡のやつ、あれは大好きだから
雰囲気はわかる気がする・・・


花びら餅
A
あれ、好きだなぁ~。

毎年1月は、旦那の実家の月次祭の時に
初釜用の和菓子を買っていってたんだけど、
その時に数がいるから、花びら餅も買ったなぁ~


コメントを閉じる▲
12月のことを‘師走’と言いますが、
これは江戸時代以降にこじつけられた俗語だそうです。
知らなかった……
毎年12月になると「坊さんも走るナントカっていう位やからなぁ~」
などと言っておりましたが、
万葉の時代から‘十二月’と書いて‘しはす’と詠まれていたとか。

12月の異称の中に‘年満月’というのがあるとか。
 年が終わるのではなく、さまざまな思いで一年が満ちていくと
 思ってみてはいかがでしょう。
 どうか、一年の締めくくりの月を、満ち足りた思いで過ごせますように。
  (‘美人の日本語’より)

私の12月は毎年あっという間に過ぎていくので
今年こそは少しでも満ち足りた思いで過ぎていきますように。
もちろん、皆さまにとってもそうでありますように……

【2005/12/01 21:50】 | 日常
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。